このページは、共通のメニューを読み飛ばすことができます。直接本文をご覧になるかたは「このページの情報へ」というリンクをクリックしてください。
サイト共通のメニューへ
このページの情報へ

グループの活動

再興第97回『院展』 -最高峰の日本画が浜松へ-

写真:院展第97回

本年度文化勲章受章松尾敏男氏が描く「白糸の滝」など大作65点展覧

現代日本画の枠を集めた公益財団法人日本美術院の「再興第97回院展」が、2年ぶりに浜松で開かれます。東京、大阪、名古屋など全国13会場を巡回し、静岡では浜松でのみの開催です。本年度文化勲章を受章した日本美術院松尾敏男理事長(同人)による静岡県富士宮の「白糸の滝」をモチーフとした作品をはじめ、同人、入賞、入選作品計65点を一堂に展覧、日本画の魅力を余すところなく紹介します。
(静岡県関係者の作品を含みます。)


◇日時  2013年2月6日(水)~17日(日) 午前10時~午後5時30分 ※入場は午後5時まで
◇会場  クリエート浜松 3階ギャラリー
◇主催  公益財団法人日本美術院・中日新聞東海本社
◇共催  浜松市
◇協賛  イトーグループ
◇入場料 一般1,200円(1,000円) 大学・高校生1,000円(800円) 中学生以下500円(300円)
      ※カッコ内は前売り料金

◆イベント
 2月6日(水)午後2時からギャラリートークとして日本美術院同人の小山硬氏が作品を解説します。

◆アクセス
 JR浜松駅北口より徒歩約10分。
 遠州鉄道「遠州病院駅」下車東隣。
 遠鉄バス「県総合庁舎」か「常磐町」バス停下車。
 「OGURIパーキング」駐車の場合サービス券の発行有り(最大400円分)。
 ※詳細は「クリエート浜松」でインターネット検索できます。

◆お問合せ先
 クリエート浜松 浜松市中区早馬町2-1 ℡053-453-5311
 中日新聞東海本社事業部 ℡053-421-6217

(13.01.20)

2013年イトーグループ 新年経営方針発表会・賀詞交歓会開催

浜松市中区のグランドホテル浜松で5日、グループ全社員ならびに協力取引業者様約430人が出席し、新年賀詞交歓会を開催いたしました。
賀詞交歓会に先だって開かれた新年経営方針発表会では、グループ代表が『先を見すえる』との今年のスローガンを発表しました。
お集まり下さいました協力取引業者の皆様、お忙しい中ありがとうございました。
 

(13.01.06)

謹賀新年

新年おめでとうございます。2013年イトーグループは良縁づくり「先を見すえる」をスローガンに、地域に役立つ会社をめざしてまいります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
 

(13.01.05)

三遠南信交流展『ミュージアム・サミット~美の競演』

写真:museumsummit

浜松市制100周年 中日新聞東海本社編集発行30周年記念
三遠南信交流展『ミュージアム・サミット~美の競演』

愛知県東三河、静岡県遠州、長野県南信州の3つの地域”三遠南信”では、古くから活発な文化交流が行われてきました。美術的な側面でも、浜松市と豊橋市、浜松市と飯田市、あるいは豊橋市と飯田市との間で、それぞれの美術館・博物館資料を交換する形で展覧会を開催するなど、交流を深めてまいりました。そこで、三遠南信エリアの将来像を語るサミットの開催にあわせ、浜松市(浜松市美術館/秋野不矩美術館)、豊橋市(豊橋市美術博物館)、飯田市(飯田市美術博物館)では、平成21年度から23年度にかけて、それぞれの館蔵品から選抜した絵画作品で構成する三遠南信交流展「ミュージアム・サミット~美の競演」を開催することになりました。その最後となる本展は、飯田市美術博物館から横山大観や菱田春草など、豊橋市美術博物館から中村正義や星野眞吾など、さらに会場である浜松市美術館から岸田劉生や北川民次など、あわせて89点の名品を一堂に集め、日本の近・現代美術の流れを紹介します。同じく秋野不矩美術館では、各館コレクションから三遠南信地域の創画会作家たち(秋野不矩、大森運夫、平川敏夫、高畑郁子、滝沢具幸)の作品、計33点をご覧いただきます。

開催期間:平成24年2月24日(金)~平成24年3月25日(日)
会場:浜松市美術館・秋野不矩美術館 2会場同時開催

◆開催期間中のイベント
[浜松市美術館]
 ①2月24日(金)11時~ 各館長による自館紹介
 ②3月18日(日)10時~/2時~ ワークショップ「水引アート」体験
 ③3月4日(日)2時~ 学芸員リレートーク
[秋野不矩美術館]
 2月24日(金)2時30分~ 出品作家によるギャラリートーク 滝沢具幸氏

●主催/浜松市・中日新聞東海本社
●後援/NHK浜松支局・K-MIX・中日ショッパー
●特別協賛/イトーグループ 



(12.01.29)

謹賀新年

2012年イトーグループは良縁づくり『なすべきを成す』をスローガンに、強い会社、役立つ会社を目指して頑張って参ります。
本年もよろしくお願い申し上げます。


(12.01.05)

前の5件次の5件
[前の5件]次の5件
ページの先頭へ